elli profile 2021

Elli profile
elli

心地良い癒しと心に響く強さを合わせ持つ、スウィートヴォイスのヴォーカリスト。ライブ活動、ソングライティングの他、ボイストレーナー、ウクレレ講師としても人気のクラスを抱えている。また、イラストレーター、デザイナーとしても活動中。

1980
Rock Musical
HAIR」にクリシー役で出演
西武劇場とサンシャイン劇場で
2ヶ月公演
同名のアルバムもリリースされる
挿入歌「フランクミルズ」は後にシングルカットされる
その後、ゴダイゴの事務所ジェニカミュージックに所属
数々のドラマ出演、芝居への主演、ミュージカルへの出演、また、ビクターから飯田久彦プロデュースの下、ソロアーティスト「えりこ」としてデビュー。
アニメーションのタイトル曲の歌唱、CF曲の歌唱、声優としての経験を積む。

1990
4月 四人囃子のギタリスト森園勝敏プロデュースの下、ELLIS(エリ)の Vocal エリとして Polystar Record より再デビュー

1991
「うっちゃんなんちゃんのやるならやらねば」のエンディングテーマ『千の夜と一つの朝』が30万枚のスマッシュヒット。その後も『何もしてあげられない』等美しいメロディーラインとセンシティブな作詞でOL層を中心に人気を博す
7枚のアルバムと9枚のシングル CD をリリース

1998
ELLIS休止後は、ELLISのコンポーザー近藤洋史をプロデューサーにジャズテイストを取り入れたポップス作りに取り組み、エリ&ペッツジェラートとして2枚のアルバムをリリース

2003
ex子供ばんどの勝誠二とクスター・クスタァのノリィとスーパーウクレレトリオelli+katz+nory(エリカツノリィ)をのんびり開始。

2005
4月 elli本人プロデュースでの初アルバム『クリスタル クリア ウォーター』をリリース
5月 初の絵本『カナリア、どこで鳴く』を出版

2007
6月 鈴木雄大とのユニット「ZEBRA ONE」の1st albumCross that ZABRA !』リリース

2008
スーパーウクレレトリオelli+katz+nory(エリカツノリィ)CD-R(笑)デビュー、そして、全国放送

2009
3月 とうとうelli+katz+noryとして正式にCDデビュー!!
ウクレレメーカー、Gストリングの公認アーティストにも
ウクレレピクニック2009 WATER STAGE  出演

2010~2011
楽器をギターからウクレレに完全に持ち替えて、ウクレレ歌うたいとして活動を開始
エリ楽団、elli+katz+noryのウクレレ活動、アンノウンジャムセッションのチャリティー活動等の活動

2012
11月 7年ぶりのelliソロアルバム「あんふぁんぐらんぱ」発売!

2013
elli+katz+nory10周年を記念して2nd CDDelayed e.p~お待たせしちゃってすみません」リリース

2014
NHKみんなのうた「南の島のココナッツ」by elli+katz+nory で全国放映
8月 同曲のCDリリース
大倉山プチフルールにてマンスリーウクレレレッスン「elliとウクレレで歌おう」開始

2015
全曲オリジナルのウクレレアルバム「ひつじ雲」リリース
サザンオールスターズの関口和之さんが立ち上げたプロジェクト「ケイキ・ウクレレ・オブ・ジャパン」の夏のイベントに子供達と出演

2016
体操のひろみちお兄さんと童謡楽譜集「ウキウキ気分でウクレレ保育」出版
タマナウクレレの母島里帰りライブ開始(これ以降毎年)

2017
世界文化社にてウクレレ保育講座開講(これ以降、年間5回毎回80名以上の生徒を集める)
5月  ZEBRA ONE2枚目のアルバム「LIFE is Beautiful」リリース
11月 3枚目のelliのウクレレアルバム「SMILE MOONリリース

2018
8月 elli+katz+nory15周年アルバム「15(フィフティーン)」リリース

2019
大倉山「結」に場所を移してマンスリーウクレレレッスン「elliとウクレレで歌おう」リスタート
11月 4枚目のelliのセレクトアルバム「ちっちゃな音楽会」リリース

2020
新作を持って小笠原、石垣島、逗子海岸、三浦海岸、大阪、東京、町田で平和にライブツアー予定が新型コロナウィルスの拡散のためにほぼ中止
東京都アートにエール!にZEBRA ONEの動画を配信「毎日が誕生日」

2021
感染状況を見定めながら、生でのライブやレッスンと並行して配信でのライブやレッスンも模索中
6月 新しいソロアルバム「キプカ」リリース